ブログ

よくお問合せ頂く人気商品 INAXエコカラット

HPの施工事例や、このブログでも以前紹介しましたが、INAXのエコカラットという壁材はとても人気があり、コムスにもよくお問合せ頂きます。

INAX エコカラットのHPはこちら

↓ ↓ ↓ ↓

http://ecocarat.jp/

なぜ人気があるのか?HPでも紹介されている以下の4つの特徴が、ニーズにあっているためだと思います。

湿気を吸収し、結露を軽減

カビ・ダニが好む高湿度を抑制

ホルムアルデヒド・トルエンを吸着

優れた脱臭性能

しかし、これだけはなく、デザインパターンや色が豊富で一面に使用することも可能であり、一部に使用することも組合わせることも可能であることから部屋のデザイン性を高めることができることも人気の理由だと思います。

最近ではお子様のお部屋にぴったりなディズニーのデザインのものもあります。

 

コムスでの施工事例をご紹介します。(施工写真は「表示」をクリックしてください)

<施工事例1> 表示

玄関を開けると正面にエコカラットを使用しています。立体的なエコカラットにライトがあたると素敵ですね。

エコカラットは脱臭性能に優れていますから、においのこもりやすい玄関にぴったりです。

<施工事例2> 表示

居室の壁に部分張りしています。この事例のように切り離してデザイン性を高めることもできます。

居室に使用することで湿気のコントロールにもなりますが、ペットを飼っている場合などの脱臭効果にも期待できます。

<施工事例3> 表示

窓の両脇に縦長に部分張りしています。ワンアクセントになります。

こちらも事例2と同じ湿気のコントロールになりますので、結露の抑制に期待できます。

 

エコカラットのご相談、ご注文はコムスまでどうぞ。

無料で御見積も致します。

◆◇お問合せ方法◇◆

 フリーコール 0800-919-0564

電話番号   045-730-5526

㈱コムスHP お問合せフォーム http://www.coms-reform.com/contact/

家での高齢者転倒を防ぐには

YAHOO!ニュースより

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110121-00000089-san-soci

 

ニュースの一覧にはブログのタイトルと同じタイトルが書かれていました。

このタイトルを見て、最初に思い浮かぶ事は何でしたか?

私は 手摺りをつけること と 段差をなくすこと でした。

いざニュースの詳細を読んでみると転ばない体作り と 転びにくい環境作りをすることを勧める内容でした。

手摺りをつけることや段差をなくすなどの環境作りは、工事をすれば解消できますが、転ばない体作りは日々の努力によりますから中々大変そうですが、何事も体が資本ですね。

また、「ぬ、か、づけ」に注意だそうです。

ぬ→濡れた場所

か→階段・段差

づけ→片付けていない部屋

という意味です。

雨の日の外階段などは濡れいる段差なのでより一層注意してください。

以前、コムスで外階段に手摺りをつける工事をしました。

事例をみていただけるとわかりますが、妊婦の奥様やお子様のことを考えての設置でしたが、高齢者の方にもおすすめします。

ご実家のご両親やお祖父様、お祖母様へいかがでしょうか?

コムスの施工事例はコチラ↓↓↓

http://www.coms-reform.com/reform/jirei12.html

また、片付けていない部屋の解消に思い切った大掃除もおすすめです。

お気軽にコムスへご相談ください。

◆◇お問合せ方法◇◆

 フリーコール 0800-919-0564

電話番号   045-730-5526

㈱コムスHP お問合せフォーム http://www.coms-reform.com/contact/

スカイツリー世界2位の高さに

横浜から近いような遠いような東京スカイツリー

皆さんはもう見たことはありますか?

東京スカイツリーの高さが559メートルに達し、自立電波塔としては世界第2位になったそうです。

YAHOOニュースより

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110117-00000430-yom-soci

 

私は先日初めて本物を見ました。

といっても、首都高から見ただけで近くには行っていませんが。

つい先日、スカイツリーが第3位になったというニュースを見たばかりだなと思っていたのですが、あっと言う間に2位になったとのこと。完成すれば、1位になるそうです。

クリスマスなどにライトアップもされたようですが、スカイツリーのライトアップにはLED照明が使用されています。

LEDは照明自体は従来のものより価格が高くなっていますが、消費電力が抑えられるので電気料金の節約になりますし、寿命が3~6倍長持ちします。

他にもCO2の排出量が削減されたり、廃棄時にリサイクル可能だったりと、今流行りのエコ商品です。

ご自宅にも、店舗にも、オフィスも、そして、賃貸アパート、マンションの共用部にも、LEDの導入、ご検討されてはいかがでしょうか?

コムスではLED電球への交換も行なっておりますので、お気軽にご相談下さい。

 

◆◇お問合せ方法◇◆

 フリーコール 0800-919-0564

電話番号   045-730-5526

㈱コムスHP お問合せフォーム http://www.coms-reform.com/contact/

新築と中古買うならどっち?

「新築マンションと中古マンションどちらがいいと思う?」

 

マイホーム購入を検討し始めた友人からよくこんな質問をされます。

そういった場合は新築は綺麗だけど高い、中古は値段が下がるけどよくわからなくて不安、どちらがいいのかわからないといった内容が多いです。

新築には新築の良さがありますし、中古には中古の良さがあります。

デザイナーズマンションだったり、新築マンションでお部屋を自由にプランニングできますといった物件があるのは、「個性のあるおしゃれな物件に住みたい」方や「自分で好きな部屋を作りたい」方が多いのだと思います。

中古マンションは、室内は好きなようにできますから、上記のような思いのある方にはオススメです。

ただ、最近の新築マンションは設備がとても充実しています。そういった設備で共有部分に関する設備はリフォームではどうにもできません。

ディスポーザーなどは室内設備として記載されますが、マンション全体が関わるので中古では設置しようがありません。

 

また

「リフォームってそんなことも出来ちゃうのですか?」

と言う声をよく聞きますので、何が出来て、何が出来ないのか把握された上で検討されるのが一番ですね。

 

という私も、コムスへ入社して、「リフォームってこんなことまで可能なんだ」と驚きました。

弊社の施工事例、是非参考にしてください。

http://www.coms-reform.com/reform/

 

リフォームでこんなことできますか?という質問がございましたら、お気軽にお問合せください。

◆◇お問合せ方法◇◆

 フリーコール 0800-919-0564

電話番号   045-730-5526

㈱コムスHP お問合せフォーム http://www.coms-reform.com/contact/

住宅エコポイント申請書などの書式が新しくなりました

いよいよ住宅エコポイントの対象が拡充されましたが、申請書類の書式が新しくなりました。

新書式での受付は本日より開始です。

詳しくは下記リンクより住宅エコポイント事務局のHPをご参照下さい。

http://jutaku.eco-points.jp/download/2011.html

また、12月に本ブログで紹介しました太陽熱利用システム、節水型トイレ、高断熱浴槽の対象商品は以下でご確認ください。

http://jutaku.eco-points.jp/user/apply/reform02.html

 

さて、本日は西日本の各地でこの冬一番の冷え込みとのニュースがありました。

横浜もとても寒いですね。

こんなに寒いのに、今年も私を悩ませるスギ花粉の季節が到来したようです。

花粉以外でもアレルギー性鼻炎があるのですが、ここのところ鼻炎はもちろんのこと、目がかゆくてかゆくて・・・

薬もなくなったので病院へ行くとどうやらスギ花粉じゃないかということでした。

1月なのに、こんなに寒いのに、アレルギーだけは既に春模様のようです。

インフルエンザも流行っているようですので、皆様もお気をつけ下さい。

 

ご不明な点がございましたらお気軽にコムスまでお問合せ下さい。

 

◆◇お問合せ方法◇◆

 フリーコール 0800-919-0564

電話番号   045-730-5526

㈱コムスHP お問合せフォーム http://www.coms-reform.com/contact/

コムスより新年のご挨拶です

 

明けましておめでとうございます

本日1月6日より平成23年の営業を開始いたしました。

本年も、どんな依頼でも誠心誠意対応させていただきますのでどうぞよろしくお願い申し上げます。

皆様にとって良い一年となりますようお祈り申し上げます。

 

さて、平成23年住宅の設備において確認、設置しなければいけないものが2つ御座います。

まず1つ目は既存住宅用の火災警報器の設置です。

神奈川県では平成23年6月1日が設置義務摘要日となりますので、まだ設置されていない方は早めにご検討ください。

(東京都の23区などは既に昨年設置義務摘要日となっております。)

義務付けられる設置場所は地域によって多少違いますので下記ホームページでご確認ください。

http://www.fdma.go.jp/html/life/juukei.html

 

そして2つ目は以前よりこちらのブログでも何度か紹介していますが、テレビの地上デジタル化です。

平成23年7月24日にアナログ放送が終了しますので、火災警報器とあわせて早めのご対応をおすすめします。

 

ご不明な点がございましたらお気軽にコムスまでお問合せ下さい。

 

◆◇お問合せ方法◇◆

 

フリーコール 0800-919-0564

電話番号   045-730-5526

㈱コムスHP お問合せフォーム http://www.coms-reform.com/contact/

本年も大変お世話になりました

本年も大変お世話になりまして有難うございました。

昨年に続きまして、本年も受注件数1000件を超えることが出来ました。

ひとえに皆様方のお陰と従業員一同感謝の気持ちでいっぱいです。

また、ホームページやブログからのお問合せもたくさん頂きましてありがとうございました。

 

平成23年もどんな小さな依頼でも誠心誠意対応し、快適な住まいづくりを提案できるリフォーム・建築会社であり続けることをお誓いして本年の御礼とさせて頂きます。

新年は1月6日より通常営業致しております。明年もどうかご愛顧くださいます様お願い申し上げます。

良い年末年始をお過ごしください。

有難うございました。

株式会社コムス

ご自宅、店舗等の防犯対策は大丈夫ですか?

2010年の最終週が始まりました。

年末年始、どのように過ごされますか?

ご自宅でのんびりされる方、旅行へ行かれる方、帰省する方など色々な過ごし方があると思います。

旅行や帰省する方は何日も家をあけるので特に防犯対策に気をつけてくださいね。

また、年末年始休暇でお店を閉める場合も防犯対策には気をつけてください。

 

空き巣や強盗の被害に遭った人の割合は8人に1人で、そのうち被害後も対策をしない人が2割いるとのことです。

YAHOOニュースより

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101227-00000080-san-soci

 

対策をしない方の主な理由は、

・「費用がかかる」63・5%

・「面倒」36・3%

・「有効な防犯手段が分からない」28・2%

だそうです。

防犯対策の器具や設備は日々進化しておりますので、有効な防犯手段が分からない方、ご自身で探して設置することが面倒な方、是非コムスへご相談下さい。

まったく費用のかからない対策となると難しいですが、お客様のご予算に合わせた有効な防犯対策を提案させて頂くことも可能です。

年末年始、家をあける際には、2階の窓やトイレお風呂場の小さな窓などの施錠もご確認ください。

 

 

◆◇お問合せ方法◇◆

 

フリーコール 0800-919-0564

電話番号   045-730-5526

㈱コムスHP お問合せフォーム http://www.coms-reform.com/contact/

 

 

年末年始休業のお知らせ

早いもので2010年も残すところあと10日となりました。

株式会社コムスの年末年始休業のお知らせです。

年内は12月28日まで通常営業いたします

 12月29日~1月5日までお休みとさせて頂きます。

新年は1月6日より営業いたしておりますので宜しくお願い致します。

 

年末の大掃除は順調に進んでいますか?

先月、このブログで年末大掃除は早めに行なって家のメンテナンスもしましょうと書きましたが、私も結局掃除はほとんど手付かずです。

やろうやろうと思っても中々予定通りうまく進まないものですが、サッシや玄関ドア、水廻りなど一応の点検だけは終わらせました。

ところが、実際の大掃除をやってみるとあれ?っというようなことも出てきたりします。

年末年始で、うちのようなメンテナンス業者が休業となり、生活に支障もないということでお正月があけたら依頼しようなんて思っていたのに忘れてしまう・・・こんなうっかりをするのは私だけでしょうか?

コムスでは、上記期間は年末年始休業を頂いてはおりますが、メールでのお問合せは年中無休です。

返信は年明けになってはしまいますが、大晦日に掃除をしていて発見された不具合は忘れないうちにメールしておいていただければ、と思います。

メールでのお問合せはコチラから↓

㈱コムスHP お問合せフォーム http://www.coms-reform.com/contact/

 

また、28日までに発見された不具合はお気軽にお電話ください。

◆◇お問合せ方法◇◆

フリーコール 0800-919-0564

電話番号   045-730-5526

㈱コムスHP お問合せフォーム http://www.coms-reform.com/contact/

 

 

住宅エコポイント対象 高断熱浴槽

先日のブログで太陽熱利用システム、節水型トイレを紹介しましたが、もう一つ、新しく住宅エコポイントの対象となったのが高断熱浴槽です。

どのようなものなのかというと、住宅エコポイント事務局のHPでは次のような説明がありました。

一定の保温性能等が確認されたもの※で住宅エコポイント事務局に登録されたもの

※JIS A 5532又はJIS A 5532改正原案(平成22年11月12日公告)に規定する「高断熱浴槽」と同等以上の性能を有することが確認できることが要件となります。

他の商品と同様に対象商品はまだHPで確認することができませんが、発表され次第こちらでも紹介していく予定ですのでお待ち下さい。

 

太陽熱利用システムや節水型トイレと異なるのは、家族構成や生活リズムによって効果に違いのでる商品だと思います。

例えば夫婦二人暮らしで入浴時間にずれがないようなご家庭では必要ないかもしれません。

追炊き機能という機能で家族が入るたびにあたため直しているご家庭ではガス料金に差がでてくるかもしれませんね。

我が家は夫婦二人でどちらかが入浴したら続けて入るので時間にずれもないのですが、浴槽の保温効果があまりにも低すぎるのか、浴室が寒すぎるのか、少し長風呂をしているとお湯がぬるくなってしまい追炊きをするような状況です。

なので、高断熱浴槽は魅力的です。

高断熱浴槽、お気軽にコムスまでご相談ください。

◆◇お問合せ方法◇◆

フリーコール 0800-919-0564

電話番号   045-730-5526

㈱コムスHP お問合せフォーム http://www.coms-reform.com/contact/

照明交換~全面リフォームまで!実績のあるコムスにお任せ下さい!

ページ・トップへ

リフォームローン

中古・新築・マンション・戸建

マンション・ビル・アパートオーナー様へ

不動産会社様へ

コムスブログ

Facebook

取り扱いメーカー

メーカー一覧

加盟店

加盟店一覧

会社概要

株式会社コムス
〒232-0065
神奈川県横浜市南区別所中里台42-15
サンコート中里台5-1F
TEL:(045)730-5526
FAX:(045)730-5536
建設業 許可
神奈川県知事 許可(般-25) 第73421号
宅地建物取引業 免許
神奈川県知事 免許(1) 第26866号

リンク

大和駅のとんこつラーメン あづま屋

有限会社スカイ - マンション・ビル・駐車場・総合管理 -