ブログ

光る!スウィッチプレート


 

IMG_0147.JPG
■ 光る☆スウィッチプレート 近日発売 ■

 

昼間の光で蓄光して、夜間暗くなると6~8時間 発光します。

 

睡眠中、小さな明かりを点けていると脳が完全に休まらない・・・という学説があります。

真っ暗にして寝たい・・・でも電気のスウィッチはわかるようにしておきたい。

そんな方のお部屋に最適です。

もう暗いお部屋で荷物につまずいたり、ぶつかったりしながら電気のスウィッチを探すことはありません!

急に起こる災害対策に。

バリアフリーとして。

日中コンタクトレンズをご使用の方に。

 

間もなく発売です!

電球交換から電気配線の変更など電気のことなら㈱コムスにご相談ください。各メーカー照明器具も取り扱いしております。

【光るスウィッチプレートのご注文お待ちしております】

 

 

借地権の対抗力

先日、宅地建物取引業協会の講習に行ってきました。

宅建業者が法律知識を向上させるために定期的に開催されているものです。その講習の中で弁護士の先生が強調されていた裁判の判例を一つご紹介します。

「借地権の対抗力と登記の齟齬(くいちがい)」という内容です。

借地権というのは土地の所有者に登記してもらうことは、なかなか難しいのが現状です。

この登記されていない借地権を守るために借地借家法第10条1項では、、、

第10条 借地権は、その登記がなくても、土地の上に借地権者が登記されている建物を所有するときは、これをもって第三者に対抗することができる。
 
としています。この条文のポイントは「借地権者が登記されている建物を所有」という部分です。
 

よくあるのが・・・お父さんの借りている借地上に息子名義で登記した建物。

ご主人の借りている借地上に妻名義に登記された建物。

 

この様な状態に当てはまる方は要注意です。借地権者と建物登記名義人が異なると法律で守ってもらえません!(昭和41年4月27日 最高裁大法廷 判決)

 

借地の所有者が変わった時などに問題が起こるケースが多々あるようです。

出来るだけ借地人=建物登記名義人となるような努力をされることをお勧めいたします。

↓↓↓借地借家法 第10条をご参照ください。↓↓↓

 

借地借家法(参照)

http://www.houko.com/00/01/H03/090.HTM

定額給付金

08年度第2次補正予算案:午後、衆院通過へ

2兆円の定額給付金を盛り込んだ08年度第2次補正予算案が13日午後、衆院予算委員会で与党の賛成多数で可決された。

 

上記のニュースが流れました。

定額給付金を実行するためにかかる事務費用は800億円だそうです。

国の運営が黒字で税金あまっちゃったから還付しますよ~というのではなく、景気回復のため皆さん給付金で消費してください!というのだから反対する国民が多いのも頷けます。

TVのコメンテーターが「100万円もらったら無駄遣いしようという気にもなるが、1万2千円じゃね~」とコメントされていましたが、確かに棚から牡丹餅には10万円以上必要なのではないでしょうか?

1万2千円では食費の足しにしたら ハイ、おしまい・・・といったイメージですね。

景気回復や雇用問題は早急に対処しなければならない問題かもしれませんが、給付金以外に良い案はなかったのでしょうか?

ひいきにしている政党はありませんが、次回の総選挙は絶対参加ですね。

投票権を持っている方は、投票しなければ政治に対する不満を言う資格がないのでは・・・と思う今日この頃です。

http://mainichi.jp/select/seiji/news/20090113dde001010005000c.html

http://www.asahi.com/special/08017/TKY200811190318.html

火災発生

今日は恵みの雨が降っている関東地方。

昨日のブログでは火災のニュースが増えていることをお伝えしました。

そんな折、昨日弊社の事務所近隣で昼間、火災が発生しました。

沢山の消防車のサイレン音、次第に救急車のサイレン・・・上空には警察・消防のヘリコプターが3機。道路は封鎖され火災の怖さが伝わってきました。

火災により多数の死傷者が出ていることで総務省が防火対策の徹底を呼びかけました。

防火対策のひとつとして火災報知器の設置の推進が挙げられています。

当社で担当させていただいている賃貸物件でも火災報知器の設置が進んでいます。

是非お気軽にコムスまでご相談ください。

 

 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090108-00000151-jij-soci

 

久しぶりの雨

今朝から横浜は雨が降っていてとても寒いです。

「雨」の日は家のチェックをしましょう!
雨漏り・結露・吹込み・雨樋・・・などなど。
近年ゲリラ的な豪雨が増えてきているので、豪雨に備えて「雨の日は家のチェック デー」です。
昨日は【加湿】のお話でしたが、【加湿】し過ぎは反対に【結露】につながります。
『適度』に施すことを忘れてはいけません。
マンションなどで【結露】はカビの発生に繋がる等、困った問題のひとつですが窓を二重サッシにしたり、湿度調整のできる壁材に変えるなどリフォームで可能な対策があります。 
【結露】対策もコムスへご相談ください。

寒い冬・・・室内はエアコンが効いてやはり乾燥していますね。
今日は時々窓を開けて【換気】と【加湿】をしましょう。

14日連続の乾燥注意報!!!

関東地方は14日間連続の乾燥注意報がでています。
火災のニュースも増えていますのでご注意ください。
さて、「乾燥」といえば、クロス(壁紙)は乾燥により収縮し剥がれや裂け目の原因ともなります。
健康、美容、防災の為だけでなく大切な「家」のためにも、空気の乾燥する冬は【加湿】を心がけましょう。
クロス(壁紙)の剥がれ・裂け目・汚れ・・・株式会社コムスまでご連絡ください!
クロスは無難な【白】を選ぶ方が大多数ですが、せっかくリフォームするなら汚れの目立たないような少々デザイン性の高いクロスを選択してみるのはいかがでしょうか?
沢山の施工例をご紹介いたします!
一番お財布に優しいお部屋のイメージチェンジが可能ですよ。

リフォームローン取扱開始

リフォームローンの取扱を始めました。
住宅リフォームは現状をグレードアップ・イメージチェンジする為だけではなく、
給水・排水等水周りやガス・電気関係設備などの不具合により緊急に行う場合があります。
緊急時にお困りの際は是非当社へご相談ください。
今年もスピーディに対応していきます!

明けましておめでとうございます

明けましておめでとうございます。
本年も何卒宜しくお願い致します。

1 / 11
照明交換~全面リフォームまで!実績のあるコムスにお任せ下さい!

ページ・トップへ

リフォームローン

中古・新築・マンション・戸建

マンション・ビル・アパートオーナー様へ

不動産会社様へ

コムスブログ

Facebook

取り扱いメーカー

メーカー一覧

加盟店

加盟店一覧

会社概要

株式会社コムス
〒232-0065
神奈川県横浜市南区別所中里台42-15
サンコート中里台5-1F
TEL:(045)730-5526
FAX:(045)730-5536
建設業 許可
神奈川県知事 許可(般-25) 第73421号
宅地建物取引業 免許
神奈川県知事 免許(1) 第26866号

リンク

大和駅のとんこつラーメン あづま屋

有限会社スカイ - マンション・ビル・駐車場・総合管理 -